Koa Wood

ハワイ魂の木 Koa Wood

 
ハワイ諸島に生息しているコアは、ハワイ諸島以外で生息しているものとは全く違った属性を有するハワイ諸島特有の樹木です。

ハワイアンコア、アカシア・コアと呼ばれかつて、ハワイの先住民族の交通、漁労手段として利用されていたカヌーや住居用として使われていました。

近年、減少していることもあり、現在、ハワイ州として減少しているハワイアンコアを”ハワイの宝”と位置づけ、後世に残していくために伐採を制限するとともに、植林などの活動を行っております。

 

 

また、先住民族を祖先に持つハワイの人たちにとっては、神聖な木、ハワイの魂の木として崇められています。

なかでもカーリー(curly)と呼ばれる虎目模様の木目など、
特有の木目が出ているハワイアンコアは特に珍重されています。